2010年7月19日 月曜日

プジョー307 洗車の後 久々に手洗い洗車しました。それにしても、やっぱり快晴の真昼は洗車に向きませんね。素早く拭き取らないと水滴のシミがすぐに残ります。半端に乾燥させないよう、少しずつ濡らしながら拭きとったのですが、一部間に合いませんでした。洗車は曇りで無風の日や夜がベストです。分かっていたものの、今日を逃すとしばらく機会がなさそうだったので、やむなし。

2010年7月11日 日曜日

Sezon Museum of Modern Art - 4

 避暑地の美術館というのは、不思議な雰囲気を持っていますね。軽井沢にあるセゾン現代美術館は、緑に囲まれたとても素敵な空間でした。

2010年6月20日 日曜日

Tail Ramp

 先日交換した後期型307のテールランプを夜点灯してみました。こんな感じ。

2010年6月14日 月曜日

プジョー307 テールランプ
 Yahoo!オークションにプジョー307後期型(T6)の純正テールランプが格安で出ていたので、購入してみました。僕の前期型(T5)ボディとはランプ本体の形が全く同じため、片側につきボルト2本だけであっさり交換完了。後期型はクリアタイプで今時のデザイン。お尻だけ新しい感じになりました。

 この車、不思議なもので全く飽きないんですよね。エンジンはそこそこだし、ATにもクセがあるんですが、シャーシと足回りがしっかりしていて自分の手足のように不安なく動くし、内装も週末の雰囲気があって居心地がいいんです。これがフランス車の妙。

2010年5月30日 日曜日

 劇団四季のミュージカル「春のめざめ」を汐留の自由劇場で観てきました。ブロードウェイ版で第61回トニー賞を受賞している名作です。千秋楽が近いこともあって、スタンディングオベーションの嵐でしたねぇ。

 舞台は19世紀末のドイツ。保守的な社会のなか、思春期の少年少女たちの自立や性の目覚め、そして、大人との確執や無知による悲劇を描いた作品。19世紀末に初演されながらも、時代がその内容を受け入れることができず、上映禁止のまま100年近く封印されていたといういわくつきの作品でもあります。

Tokyo Tower seen from Shiodome -1 Tokyo Tower seen from Shiodome -2
 ちょっと遠いかな?

2010年5月23日 日曜日

Michelin Pilot Sport 3
 タイヤが硬化ヒビ割れして乗り心地も悪化したきたので、履き替えました。標準指定タイヤの「Pirelli P7」から「Michelin Pilot Sport 3」への交換です。ちなみにThailand製でした。このモデルの17inch以下は、ほとんどアジア生産みたいです。

2010年5月15日 土曜日

Stride
 話題のガム「Stride(ストライド)」のエンドレスミント味を買ってみました。普通のガムよりも噛みごたえがしっかりしていて、ミント感も長続きしますね。なによりパッケージが凝っていて新しい感じがします。